イタリアから、ひとコマ。

住んでいるイタリアの、何気ない日常から。写真とともに綴ります。

日常

スパティフィラム〜10年選手

うちに、一体いつからあるのか不明な スパティフィラムがあります。 恐らく10年以上は経つでしょう。 昨年は、家を空けることが多く、 水切れさせてしまったことが少なくなかったためか、 白い苞は出てきませんでした。 今年はどうやら、機嫌を直して、 また…

ミラノはチェントロで。夫と義弟と

夫の弟が、仕事でミラノに来ています。 これは、チェントロにある彼の泊まるホテルの隣の教会、の、柵。 その影。 夕食では3人で皿をつつきながら、 家族の現在、将来について語り合いました。 歳とると、いろいろ話もあるものです。 夕食の後、3人でプラプ…

シチリアから、日が昇る瞬間

また、シチリア旅行の続き。 旅も最後の方のある朝。 海の目の前のアパートを借りたので 絶対日の出を見ようと意気込んでいました。 少しだけ写真を撮って、 あとは昇る太陽をずーっと見ていました。 すごく大きくて、真っ赤で、正に燃えていました。 自然の…

シチリアから、シラクーザはオルティージャ

だ〜い好きな、シラクーザはオルティージャ島で。 どうしてこんなに好きなのか分からないけど。 この島で眺める海は、どの位置からも 本当に好き。 い〜っぱい、大好き です。 人気ブログランキング

シチリアから、アグリジェント。蒼と緑。

うぃ〜ん…… と、みんな右に行っちゃってる樹々。 陽が当たるのが、そちら側なのね。 アグリジェントの「神殿の谷」の一画です。 シチリアの蒼い蒼い空に、緑が美しい。 少ししか知らないけど、 シチリアの色が、とても好きです。 人気ブログランキング

シチリアから、シラクーザ。猫との遭遇。

シラクーザ近辺の山に登ったところ、 このような愛らしい子たちに会いました。 親子なのかなあ。 イタリアは、住んでいても旅行しても、 猫との出会いが楽しく嬉しいところ。 人気ブログランキング

シチリアから、フォンテ・チャーネ(シラクーザより)

シラクーザの フォンテ・チャーネ Fonte Ciane という所で撮った一枚です。 自然保護区域のチャーネ川の水源となる場所。 昨日の恐ろしいまでの雷雨にさらされた緑を 陽光がキラキラと抱擁していました。 人気ブログランキング

シチリアから、 アグリジェント

「そこまでやる⁈」 と思ったくらいの土砂降りが、今日のシチリア天気。 一昨日の快晴日に、 神殿の谷 Valle dei templi を見学出来て良かったです。 写真は、ヘラ・ラチーニア Hera Lacinia、 またはジュノーネ Giunone の神殿から。 向こうに海を臨めます。…

シチリアから、 海辺の子供達

シチリアは、アグリジェントに来ています。 ここで、「トルコ人の階段」と呼ばれる岩場のある海岸を訪れました。 日があると、昼間はまだまだ夏日のシチリア。 海水浴の人々がそこここにいます。 そして、昨日の夕暮れ時、 散歩するひと家族が。 そこの子供…

サンシーロ…競馬場

競馬場の前を通りました。 競馬は見たこともないし、賭けたこともありません。 でも、オグリキャップ、ディープインパクト、ステイゴールドなら 名前は聞いたことあります。 オグリキャップの名声は、 幼いながらもよく記憶しています。 さて、イタリアでの…

キノコ

食べられるキノコは、見るからに美味しそうなのに。 そうじゃないものは、 何故禍々しい様相なのでしょう。 うーん。 昨日までは見なかったんですよね。 今朝窓開けると、この光景。 ギョッとしました。 この種類、植木鉢によく生えるけど、 これは大き過ぎ…

朝の決まりごと

いつくらいからか覚えてませんが、 毎朝書きたいことを書きなぐっています。 「モーニング・ページ」 っていうんでしたっけ? ネットで見かけて、こりゃいいな、と。 日記自体は、続けてもう4、5年になるんです。 ただ、夜よりも朝書くほうが、 なんか気持ち…

もったいない、イタリア

私が住んでいる県の、とあるお屋敷。 なんでも、その昔枢機卿が別荘として住んでいたとか。 イタリアって普通にこんな場所が残っています。 素晴らしい。 この古き良きものがね。 きちんと保護されているとは言い切れない現状。 嫌なところもたくさんあるけ…

もう少しだけ、夏。

昨日は一日中座りっぱなしだったせいでしょう。 朝、目覚めた瞬間から 足を動かしたくて堪らなくなりました。 なので、朝の家事を済ませてから、 久しぶりに自転車でいつもの公園へ。 正に真夏の緑色が、草に、木の葉に、 元気よく、うるさく映えていました…

お気軽カメラ

素敵な写真を撮る友達(日本男児)のカメラ。 気軽にヒョイッと撮れる、 嵩張らないカメラが欲しいのですが、 これは私の希望にピッタリ。 イタリアでわざわざ買うのも莫迦らしいので、 帰国時にぜひ。 ただし、来年に入ってから… (今年はもう帰っちゃったので)…

カメさん

バイクの前部分にカメさんが! カメさん=亀井定雄刑事 →十津川警部→西村京太郎 と、こんなカメの絵で 西村京太郎まで連想してしまいました。 列車の時刻表を巧みに用いたトリックが好きだったなあ〜。 イタリアで、いきなり思い出す 日本のミステリー小説…(…

ブラックベリー

森の恵み、ブラックベリー。 友達が今朝、届けてくれました。 家の裏の森に、わんさかあるらしい…。 もう旬を過ぎているので、 味が薄いのもあるよと言っていました。 とはいえ、こうして写真撮っている間も、 香りが高くて、うっとりします。 瑞々しく、美…

切手とイタリアの日常

ミラノの中央郵便局のショウウィンドウにあります。 記念切手発売されてる… とは想像。 ミニチュアの細工で飾っていました。 こんな小さな中にも、 子供を持ったばかりの若夫婦、 お迎えで帰路につく、おじいちゃんと孫。 と、なんかイタリアの日常が反映さ…

初koboで、この夏の読書は

ロシア人の友達が数人いるので、 ロシア文学にやっと興味が湧いてきました。 今まで読んだことあるのは、 チェーホフの『桜の園』 これ一作。 それも中学生の頃。 話の内容なんて、もちろん覚えていません。 日本にいた頃、 西洋文学は、哲学なんかはまあま…

イガイガが出来ていた

あの。 きっと日本の暑さに比べると、大したことないんでしょうけどね。 やっぱり34度くらいになると、キツイです。 そんな中、昨夜やっと嵐到来。 気温も湿度も下がり、 ちょっと過ごしやすくなったので、 10日以上休んでいた朝のジョギングしに 久しぶりに…

カエルちゃん

またコモから。 湖の遊泳場所の入口。 ふふふ。 1919年からあるみたいだけど、 このデザインはその当時からなのかなあ? このセンス、好きです。 人気ブログランキング

帽子

コモのチェントロで。 帽子屋さん。 こっちの人の頭って 「いやいやいやいや。そんなわけないでしょ」 と言いたくなるくらい、小さい。 このマネキンも、もちろんそう。 こっちで洋服買うと いろいろと私が寸足らずなことが多いですが、 帽子は反対。 帽子の…

青白さ。コモから。

大好きな大聖堂、 コモのドゥオモ。 ミラノほどの規模ではなく、 もっとこじんまりしています。 でも、夜の闇に仄白く浮かび上がるクーポラが とっても綺麗。 本当は、キリキリ寒い空気の中での方が その白さはもっと美しく見えます。 でも、本当に美しいも…

バルミューダの扇風機

今日、新しい扇風機がやってきました。 日本製のバルミューダの、The GreenFan。 Amazonでポチッてから、今か今かと待っていました。 うちにあったものは、 こちらでよくある、突風が吹き荒れる、 音も「イマドキこんなにうるさい家電あり?」 というタイプ…

海辺で結婚式

海辺での結婚式に招待され、行ってきました。 暑かった! 花嫁は海から小舟に乗っての登場で、 すごく素敵で綺麗でした。 何度参加しても、結婚式っていいですねえ。 しあわせオーラが溢れていて。 しかし暑かったです。 お料理も美味しかったけど、 シンプ…

ジントニックで乾杯

で、ロカビリーナイトのお供は、お久しぶりの ジントニック。 学生時代は、これとジンフィズばっかり飲んでいました。 今は、……。 数ヶ月に1杯くらいで満たされます。 たまにはいいですよね。 人気ブログランキング

ロカビリーナイト

ナヴィリオに行ったらよく寄るお店で ロカビリーバンドの演奏がありました。 右のギターのオニイサンはまだしも、 ベースやボーカルの人達は、 普段の髪型どんななんだろう? 演奏よりも、そっちばっかり気になっていました。 までも、演奏は良かったです (…

ナヴィリオ地区で

ミラノッ子の溜まり場の一つ、 ナヴィリオ(運河)地区。 昔は、街中に運河が走り、 その様をスタンダールだか誰だかが 「ヴェネツィアに次ぎ美しい水の都」 と言ったそうです。 「紅の豚」にも、 昔のミラノが偲ばれるシーンありますね。 雰囲気あって、いい…

真っピンクの紫陽花

少し前ですが、うちの紫陽花の満開時のものです。 去年鉢を大きくし土を入れ替えたら、まあ。 今年は全体的にとても大きい株に成長し、 花もつきが良く、大振りのものがたくさん咲きました。 ただし、これ、買った時は真っ青だったんですよね。 来年は酸性の…

ケサランパサラン

確かこれ、 ケサランパサラン ていうんですよね? 日本では見たことないのに、 イタリアの今の家ではやたらと見かけます。 よくベランダにふわふわしてるんです。 写真のは、宙に舞ってる ……のではなく、 蜘蛛の巣に引っかかっているだけです。 1日掃除しな…