イタリアから、ひとコマ。

住んでいるイタリアの、何気ない日常から。写真とともに綴ります。

バレンタインには 〜 日常から、ひとコマ

イタリアのバレンタインデーは、カップルのためのお祝いの日。 ということは、男性が女性に向けてプレゼントするわけです。 夫とまだお付き合いしていた頃は、 小さな花束とアクセサリーなどもらっていました。 今はお花とちょっとしたもの、くらい。 とはい…

アルプス一万尺 〜 日常から、ひとコマ

これは1月末日の写真です。 いつもの散歩コースからの1枚。 この日の前夜に地元の友達からウォーキングに誘われたのですが、 すっかり出不精になっていた上に、誘われたその時はぬくぬくまったりモード。 なーんにも考えたくないしたくない状態だったので 殆…

ナタリア・ギンズブルグ 〜 書棚から、ひとコマ

仕事で必要な本を読む以外、 読書らしい読書を少しの間していませんでした。 あれこれ読みかけては、 「……これじゃない……」 と止めることばかり。 読みたいものは山ほどあるのに。 気分が本に寄り添えないといえましょうか。 そんな中、 いつも本屋で手に取…

ラ ヴィータ エ ベッラ 〜 日常から、ひとコマ

La vita è bella ラ ヴィータ エ ベッラ 日本では、「ライフ イズ ビューティフル」というタイトルで知られていますね。 イタリアでは1997年に、日本では1998年に公開された20年以上も前の映画です。 私はこれを1999年の正月休みに、何故かナポリの映画館で…

またこの季節 〜 食卓から、ひとコマ

夫が買ってきてくれたカーニバル菓子、トルテッリ。 揚げドーナツみたいなものです。 一つは中身なし、もう一つはチョコレートクリーム入り。 自分でも作ろうと思えば作れますが、そんなことすると太りまくることウケアイ。笑 お菓子屋さんに貢献するために…

Nunc est bibendum 〜 食卓から、ひとコマ

Nunc est bibendum 古代ローマの詩人ホラティウスの、ある一頌歌の始まりの句。 (イタリア語では、Orazio オラーツィオ) イタリア語では、 Ora si deve bere または Ora bisogna bere となります。 「今こそ飲まねば」 のような感じでしょうか。 クレオパト…

エレカシ 〜 日常から、ひとコマ

エレカシ youtu.be が、実はとっても好きです。 イタリア生活もあと2年ほどで四半世紀を迎えます。 うわ〜おっ(言ってみて自分でビックリ‼️)。 過去を振り返ることって、ほぼないです。 毎日が大事だから。 そんな中、宮本さんの声は、 昔からのエレカシの曲…

ワインの地図(超簡素) 〜 コモから、ひとコマ

金曜日にお昼ご飯を食べたお店のランチョンマットが、 イタリアの代表的なワインを地図に表すものでした。 う〜ん。 だいぶいろいろ省かれてますけど。笑。 コモは、湖沿いはもちろん、 チェントロでも広場に面しているところなどは少しお高め。 ちょっと裏…

市外に行く 〜 コモから、ひとコマ

久しぶりに市外に移動OKの日だったので、 今日は夫とコモの町にブラブラしに行きました。 コモは、市としてのテリトリーは広いのですが、 チェントロ(町の中心街)は小さくコンパクトにまとまっていて丁度いい広さ。 しかも湖もあって言うことなし。 今日は快…

雪の…… 〜 ミラノから、ひとコマ

家にいるので家の中の写真ばっかり。 なので、夫のスマホから写真借用致しました。 年末に大雪が降った日のミラノです。 スマートワークが主流の今も、 時々オフィスに出向かなければいけない夫。 雪の日が出社日でした。……かわいそうに……。 とはいえ、夫曰…

布巾の活用 〜 日常から、ひとコマ

台所を新調したことを機に、テーブルも新調しました。 しかし、結構傷が付きやすい表面なので、 ちょっと何か書物や作業をするためには、必ず何かを敷かなければなりません。 お茶しつつ、手帳チェックなどする場合には、 写真の 「白雪友禅ふきん」 を下敷…

黒豆 〜 食卓から、ひとコマ

篭りっぱなしなので、食べ物の写真ばかりで失礼しています。 さて、この年末はお隣さん家にお呼ばれしての年越しでしたので、 夜遅くまでガッツリ食べまくりました。 そういうわけで、 普通のイタリア家庭なら、元旦の昼食も張り切るところなのですが、 ちょ…

パネットーネ入刀 〜 食卓から、ひとコマ

夫婦で2人揃って朝ご飯を食べられる今日を待ち、 ようやくパネットーネをいただきました。 早いところでは、10月くらいから店頭にちらほら並びますが、 パネットーネはクリスマス、年末年始が季節。 12月に入ってから食べるのが望ましい…… と1人堅苦しく考え…

新たな出発 〜 日常から、ひとコマ

新年あけましておめでとうございます。 イタリアでも新年を迎えました。 午後10時以降は外出禁止なので、 親、親戚などの家に泊まり支度して、 大晦日を家族で迎えようとする人が多かったようです。 私達夫婦は、日頃から仲良くしているお隣の家族にお呼ばれ…

2021年の手帳の開封 〜 日常から、ひとコマ

イタリア時間では、今現在まだ30日。 毎年恒例の大晦日の個人的行事、 手帳の書込みは、いろいろあり、今日に前倒しになりました。 手前のものは、モレスキン のスケジュール帳。 向こうの山は、モレスキン 、カステリミラノ、無印など、 日記に使っているも…

朝のいろ 〜 日常から、ひとコマ

10月28日の朝焼けです。 ロックダウン前の朝のウォーキングで撮りました。 朝は1人の時間を確保したくて、 とにかく早く起きます。 夏の間はいいのですが、今のような真冬だと、 同じような時間に出かけたら、真っ暗闇……。 寒いし、夜間外出は禁止なので、 …

インゲ・モラスの写真展 〜 ミラノから、ひとコマ

ロックダウンになる少し前に、 オーストリア出身の写真家インゲ・モラスの写真展に行ってきました。 (写真は私が撮りました。館内撮影OKです) 実は9月に既に展覧会を訪れていたのですが、 まだ夏時間の夕暮れ時ということもあり、 かなりの鑑賞客がいて、あ…

久しぶりのローストビーフ 〜 食卓から、ひとコマ

久しぶりにローストビーフを作りました。 牛肉の塊を1キロ半ほど買っていたので、 半分は、ラグー・アッラ・ナポレターナ、 もう半分をこのようにローストビーフに。 かなり長いこと作っていなかったので、 ネットで一番簡単な手順のレシピを選び、 調理しま…

ほっそりサンタ 〜 日常から、ひとコマ

サンタクロース、バッボ・ナターレ そもそもクリスマスとはイエス・キリストの誕生の日。 そして、一応民主主義国家とはいえ、 キリスト教が主流のイタリアでは、 クリスマス行事は年明けて1月6日の公現祭まで続きます。 というわけで、街も家の中も クリス…

我が家のクリスマスツリー 〜日常から、ひとコマ

albero di Natale クリスマスツリー はい。 我が家のクリスマスツリーとプレゼント。 ミニサイズなので、 今年は思い切ってもっと背の高いものを買いましょうと思っていたのに 買いそびれちゃった。 プレゼントに埋もれています。 25日の朝、夫と2人でプレゼ…

お久しぶりです。〜ミラノから、ひとコマ

ご無沙汰していました。 生きてまーす♪ 実は10月後半に自宅の改修工事をしていて、 その準備や後片付けでワタワタしているうちに もうクリスマスの時期になってしまいました。 クリスマスはイタリアでは家族行事なので、 人々の里帰りのための国内移動や、集…

宅飲み一人飲み 〜 日常から、ひとコマ

今夜(8日夜)、友人宅でサッカーの試合観戦(もちろんテレビで)の夫。 全く興味のない私は、 週末にも関わらず、お家で一人飲み。 というほど量はイケないのですけど。 そう。 週末にも関わらず、 午後3時過ぎまで仕事があり、 お昼兼晩ご飯を4時ごろに摂った…

ヴェルディと影 〜 ミラノから、ひとコマ

ちょっとブレてますけど、ご紹介ということで。 ミラノのpiazza Buonarroti ピアッツァ・ブオナッローティ。 ブオナッローティ広場ってことです。 バチカンはシスティーナ礼拝堂の「天地創造」で有名な ミケランジェロ・ブオナッローティの名前を冠している…

手作りリキュールと瓶の口 〜 日常から、ひとコマ

先日、久々にカシマシ中年女3人で集まりました。 その際にご馳走になったリキュールがこちら。 リクイリーツィア Liquirizia のリキュール。 日本では甘草っていうんですね。 辞書引いて初めて今知りました。 このリクイリーツィアは、 キャンディタブレット…

ポワポワの草とジョギングおばあちゃん 〜 日常から、ひとコマ

ほぼ毎朝、散歩に出ます。 大体6時半くらい。 私の住む場所の最近の日の出は、6時過ぎ。 日中があまりに暑いので、 歩きやすく、人もいるけど、多過ぎない。 そんな時間帯を選ぶと、こうなりました。 近頃はウォーキングで、ジョギングは少しお休みです。 今…

テーブルで手遊び 〜 食卓から、ひとコマ

テーブルの夫の席から。 日本人妻をもつと、 こんなことして手遊びしてしまうようです。 これは、グリッシーニ*が入っていた小袋。 日本食レストランや中華を食べにいった日には、 箸袋をこんな風に畳んじゃうか、 折り紙の箸置きを作るかしちゃってます。 …

店仕舞い 〜 日常から、ひとコマ

店仕舞いしちゃったところを、パチリ。 ビールをプシュっと入れるレバーと、 たくさんのグラス。 奥の棚に並ぶ瓶。 壁の、少しだけ残した煉瓦部分。 赤とグレーの壁。 これらが、少しのライトで いい感じで浮き彫りになっています。 こういう普通の場面も、 …

朝焼け。無に還る。 〜 リグーリアから、ひとコマ

まだまだヴァカンツァの写真は尽きませんが、 今日のこの写真を以って一旦お開きに。 サンレモから、朝焼け。 夕暮れ時の光も好きだけど、 朝陽が昇る1時間前くらいからの 空の色のグラデーションの変化がとても好きです。 その変化がゆっくりだからでしょう…

素敵だイタリア❣️ 〜 リグーリアから、ひとコマ

サンレモ郊外のブッサーナ・ヴェッキアでは、 写真のような鉄細工のライトカバーを見つけました。 ここだけではなく、こういう外灯カバーって、 どこにでも何でもない様子で、さりげなくぶら下がっています。 別にオタクでもマニアでもないのですが、 こうい…

シニョーラ達 〜 リグーリアから、ひとコマ

サント・ステファノでは、おばあちゃんのグループに遭遇しました。 「薬草専門店 Erboristeria」 「ホメオパシー omeopatia」 でもある、薬局 farmaciaの下に、 妙齢のシニョーラ達が涼んでいる光景が 私にはシュールなコミカルさを出していました。 同級生…